プロフィール

原発ゼロ・九条実現への道を進めるために。原発ゼロ・九条実現への道を進めるために。
横山ふみ子(よこやまふみこ)

経歴

  • 横山富美子(よこやま ふみこ)
  • 1946年生まれの隼人町出身。
  • 隼人宮内小、隼人中、加治木高、九州大学医学部卒。
  • 霧島病院、鹿大医学部附属病院、奄美 笠利町診療所、青雲病院(姶良市)に勤務。鹿大医学部病理学教室を経て、1995年より清水内科院長就任、現在に 至る。
  • 「かごしま9条の会」初代代表幹事の一人。福島原発事故疫学調査団代表。
  • 家族は、夫を2年前に亡くし、子どもが 2男1女。

思い

福島原発事故を経験して誰もが、原発は早くなくなって欲しいと思っています。けれども、なぜ川内原発はなくならないのでしょう。また、誰もが戦争は嫌だと思っているはずなのに、鹿児島県の馬毛島には米軍戦闘機の基地が造られようとしています。人々の健康と命がいちばんに守られる社会、世界の人々がうらやむ憲法9条。その理念を実現させたいと心から思います。